【Amazonプライムデー】口内環境に気をつけるなら、徹底的に! PHILIPSの電動歯ブラシ+エアーフロスのセットが37%割引き中に!

2020.10.14 22:15Buy 小暮ひさのり Image: Amazon一度気になると、止まらないやつ。だと思いません?口内環境とか口臭予防とか、直ぐに改善するわけじゃないし、日々の習慣で気をつけなきゃいけないところですよねー。まずはしっかりと歯磨き!…ってのはわかるんだけど、人の手だと限界があります。そこで、そろそろ電動歯ブラシデビューしませんか? タイミングよくプライムデーセールで、PHILIPSの電動歯ブラシ「ソニッケアー プロテクトクリーン」と「エアーフロス ウルトラ HX8492/75」がセットでお得になっていますよ。なんと割引率37%!電動歯ブラシは加圧防止センサー付きで、「強く当てすぎ」を防げます。また、ブラシヘッドの交換時期もランプでわかるので、始めての電動歯ブラシとしてはピッタリなのでは?また、セットのエアーフロスは、水と空気の3連ジェット噴射(強そう)で、歯ブラシだけじゃ取り切れない歯間の汚れを除去してくれます。こちらも歯垢除去や口臭予防に効果的かと!スッキリとした歯の裏つるつる生活、今なら1万円ちょっとで始められるので、ぜひどうぞ〜。※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。Source: AmazonContinue Reading

ドコモが「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」シリーズの取り扱いを発表! 予約日は変わらず

3キャリア出揃いました。au、ソフトバンク、そしてNTTドコモも「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」シリーズの取り扱いを発表しました。イベントでのスライドで判明していましたが、おなじみの国内3大キャリア、すべてから新作iPhoneを選べますよ。今回は5G回線契約もあるし、どこで契約しようか? どこの5Gに掛けようか?なワクワク感もあると思うので、予約までの日数はわずかだけど、しっかり吟味したいですねー(まぁ、価格はまだ出てないんですけどね…)。予約、販売スケジュール・「iPhone 12 Pro」「iPhone 12」…予約開始:2020年10月16日 午後9時から / 販売:2020年10月23日から・「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 12 mini」…予約開始:2020年11月6日 午後10時から/販売:2020年11月13日からさて、ドコモの予約・販売スケジュールはこうなっています。こちらもスケジュールは同じで、16日は午後9時からの予約開始で、販売は23日から。ちなみに、11月6日の「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 12 mini」も予約時間が告知されていて、そちらは午後10時からとなります(au、ソフトバンクは時間までは告知なしでした)。予約はドコモオンラインショップ、ドコモホームページ、iPhoneを取り扱うドコモ販売店となります。なお、営業時間外の店舗は翌朝の開店時からとなるのでご注意を。ショップで予約を検討している方は、事前に営業時間をチェック(検索ページ)しておきましょう。特に11月6日の方は、午後10時とかめちゃんこ遅いので、Web予約がいいかも!Source: NTTドコモContinue Reading

手間を少なく緑を楽しもう! 自動給水してくれるお洒落なプランター「Terra Cotcha」 | ギズモード・ジャパン

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。ライフハッカー[日本版]より転載特に昨今は自宅で過ごす時間も増え、おうち時間をより充実させたいと思う方も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメしたいのが緑のある生活です。姉妹サイトmachi-yaに登場した「Terra Cotcha」は、サーキュラーエコノミーをはじめ、サステナブルな社会の最先端を行くオランダ発のおしゃれなプランター。ガラスと植木鉢を組み合わせたスタイリッシュなデザインに加え、自動給水機能も備える使い勝手の良さそうな製品となっています。魅せるプランターImage: Zentsu Holdings Inc「Terra Cotcha」はオランダの総合ライフスタイルブランド「GUSTA」が送り出すプランター。馴染み深い赤茶色のテラコッタ鉢に、クリアなガラス製のアウターを備えています。Image: Zentsu Holdings Inc実際に観葉植物を活けてみた様子。鉢とガラスアウターにある空間は貯水槽となり、緑と水の演出を一度に味わえます。陽が射し込むと、キラキラと輝いてくれそうですね!電力不要の自動給水Image: Zentsu Holdings Inc「Terra Cotcha」最大の特徴は水やりの回数を圧倒的に減らせる自動給水機能。植物の種類や湿度などの環境にも左右されますが、平均すると1ヶ月は水やりしなくてもよいとのこと。ご覧のとおり、残水分量もひと目で分かるので、補給タイミングを見逃しにくいのも親切設計だと思います。Image: Zentsu Holdings Inc自動給水の秘密は、テラコッタ鉢が持つ多孔質という特性にあります。粘土から生まれた陶器には目視できない無数の穴が空いています。それらが少しずつ水を吸い上げ、鉢植えの中の土壌に水分を提供してくれることで、定期的な水やりが不要になるとのこと。愛情を持って適切な回数を水やりするのがベストですが、忙しいと忘れて枯れるリスクもありますよね。そんな心配をせず、シンプルに植物を愛でられるのはライフハックだと思いませんか?ほどよい存在感で使いやすいImage: Zentsu Holdings Inc鉢植え部分の直径は14cmとなっており、植木鉢の規格(号数)で言えば4〜5号サイズ。背の高い観葉植物も良さそうですが、低めでボリューム感のあるタイプと相性がいいかもしれません。Image: Zentsu Holdings Incフロアに置くのはもちろんのこと、Image: Zentsu Holdings Inc広めであればテーブルトップにも置けるサイズ感。ソリッドな陶器やプラスチック系のプランターだと視覚を遮りすぎる場合がありますが、透明ガラスと水がアクセントになりつつ、圧迫感を減らしてくれるので、全体的に爽やかな印象をもたらしてくれるのではないでしょうか。水と緑を活かすオランダ発のプランター「Terra Cotcha」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中です。執筆時点では20%OFFの早割コースが4,290円(送料込)からオーダー可能になっていましたよ。これからはおうちの中の充実もQOLを上げる重要なポイントなので、この機会に観葉植物を検討してみてはいかがでしょうか? 詳細は下のリンクから確認ください。>> ガラスと陶器の映えるプランター「Terra Cotcha」のオーダーはこちらSource: machi-yaContinue Reading

『フォートナイト』で敵プレイヤーの建築に侵入する裏技!カギになるのは、デコイです。

バグは人気ゲームの珍味、かな。 人気オンラインゲーム『フォートナイト』は、バグ由来の裏技が多いことで知られています。屋根や床をすり抜けるテクなど、有名すぎてもはや「裏技」と呼べないものもありますが、製造元のEpic Gamesもあえて修正はしていません。そしてFortnite INTELの記事によると最近、敵プレイヤーの建築をすり抜けて中に侵入するという新たな最強バグが発見されました。 投稿サイトRedditのフォートナイトコミュニティ”Fortnite Competitive”で紹介された裏技に必要なのは、デコイ。自分の分身を作ってくれる、あれです。u/Spxcticの投稿動画を見ると、方法は意外と簡単。他プレイヤーが建築した壁の前でデコイを投げます。すると最大3体の分身がワタワタと動き回りますので、彼らの先頭に立ってツルハシを手に壁に向かって進んでください。するとあら不思議、敵が潜んでいたはずの壁の向こうへとワープします。 Image: Reddit侵入されていることに気づいてない?「壁が壊されてないからまだ余裕」と思っていた相手はさぞかし驚くでしょう。しかも、動画を見る限りコピーたちまでが一緒に飛び込んでくるわけですから、これはもうパニック。そのスキをついてヘッドショットを狙えば、勝てる確率はかなり高いです。ビクロイ争いのラストバトルは建築合戦になりがちですから、かなり使えそう。ちなみに、この技はデコイの人数が1体でも、また相手の建築素材が鉄でも使えるようです。 もちろん、「いつでもデコイを常備してるぜ!」って方はむしろ少数派だと思いますが、逆に「堅牢な建築を作ったはずなのになぜか敵に侵入された!」というケースがあるかもしれませんから、壁の向こうでデコイを投げる音がしたら要注意です! あ、開発が意図していないであろう挙動であり、積極的な利用は推奨しませんよー。2020年7月20日追記:バグ利用を推奨していると読める部分があったため、そうした意図はない旨を明記しました。Source: Fortnite INTEL, RedditContinue Reading